サンバボサノヴァテイスティング会の参考書籍

ここにあるリズムのスタイルは、ワインで言えばブドウ品種。振り回される必要はないけど、知ってるといろいろ楽しむきっかけが多くなる。その上でいつもの曲を改めて「テイスティング」してみたり、自分のルーツを発見したり。付属のCDのでも演奏だけでも勉強になります。

結構マニアックな一冊

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 515zkjf1z0l._sx363_bo1204203200_.jpg

ブラジリアンミュージックワークショップ CD付

冨川 政嗣 (著), Antonio Adolfo (著)

ピアノ、キーボード、ギター、ベース、ドラムス、パーカッションなど、リズムセクションのために書かれた本格的ブラジリアン・ミュージックの指南書です。

対象になってる楽器

  • ピアノ、キーボード、ギター、
    ベース、ドラムス、パーカッション

対象になってる音楽スタイル

  • ブラジル東部から
    • サンバ
    • ボサ・ノヴァ
    • サンバ・ファンク&パルチード・アウト、
    • ショーロ
    • サンバ・カンサォンなど
  • ブラジル北東部から
    • バイアォン
    • トアーダ
    • ハスタ・ぺ
    • ショッチ
    • アフォシェ&マラカトゥ
    • フレーヴォ
    • マルシャ& マルシャ・ハンショなあど

すべてのスタイルにおいてそのハーモニー、リズム、フレージングの特徴をパターンや楽譜により解説。付属のCDのデモ演奏により本物のフィール、イントネーションを学習できます。また各スタイルにAdolfoがすばらしい曲を書き下ろし、熟練のブラジリアン・ミュージシャンたちによる演奏もCDに収められています。そして本書には数々の歴史的に貴重な写真も掲載されています。

既刊のブラジリアン・リズム・セクション(エー・ティー・エヌ刊)と併用してお使いいただけると、さらに効果的です。

まずはこちらがおすすめ

ピアノ、ギター、ベース、ドラムスのための ブラジリアンリズムセクション 2CD付

Faria, Cliff Korman, 井上 智, Sam Kawa

本書は、ベーシスト、ギタリスト、ピアニスト、ドラマーに、ブラジリアン・リズム・セクションのマスターたちと共演する機会を提供する、今までになかった驚異のブラジリアン・メソッドです!! 付属の2枚のCDには、ピアノ、ギター、ベース、ドラムスの各楽器ごとに模範演奏とマイナス・ワン・トラックが収録され、ソロと伴奏、両方の練習に完璧に機能します。 本書には、CDに収録された練習曲のチャートと、実際のプレイからトランスクライブした各楽器の演奏例をはじめ、100ページ以上にわたって貴重な情報を提供しています。 あなたがどんなレベルのミュージシャンであっても、

ブラジル音楽に最も共通な8つのスタイル

  • サンバ、ボサノヴァ、partido-alto、ショーロ、バイヨン、フレヴォ、marcha-rancho、afox

インスピレーションと上達への手引きを得ることができるでしょう。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。